コスプレをする目的ってなに?周囲に理解されない趣味を続ける理由

あなたが「コスプレをはじめよう!」と思ったきっかけは何でしょうか。

最初は好きなキャラクターになりきるだけで満足だったのに、他のコスプレイヤーと見比べて自分の容姿にコンプレックスを抱いたり、劣等感が出てきてしまったり、人間関係で苦しくなったりしたことはないでしょうか。

コスプレをしていて嫌なことがあっても、周囲に理解されなくても、コスプレを続ける理由とは何でしょうか。私なりの考えを書いてみました。

スポンサーリンク

コスプレはまだ理解されにくい趣味である

コスプレ理解

今でこそコスプレは世間に認知されつつあり、海外ではどんどん広まって人気が高まっていますが、どうしても否定的な扱いをされたり理解されにくいことが多々あります。

そのようなこともあり、私の周りには親や友人には内緒でコスプレ活動をしたいという人が多いです。私自身も親や友人には趣味でコスプレをしていることを言ってません。

コスプレは偏見があったり、理解されづらい趣味であることを自覚しているので、特に身内に偏見を持たれること・世間体を気にされることは避けたいと考えてしまいます。

しかし、周囲に理解されなくてもコスプレをしたい・続けたいと思う気持ちはなくなりません。

コスプレを続ける理由・目的とは

コスプレをしている理由は人によって様々あると思いますが、共通するのは「コスプレは自己表現欲求を満たすため」でしょう。

さらに自分を認めてもらいたいという願望もあると思います。

自己表現・自己承認欲求を満たせるから

コスプレするにおいて「好きなキャラになりきりたい」という気持ちは当然持っていますが、「自分を見てもらいたい・注目を浴びたい」という気持ちも誰しも少なからずあります。

例えば、コスプレイヤーズアーカイブに上げる写真はたくさん撮影したなかで特に写りの良い数枚ではないでしょうか?これは自分のコスプレ写真を見てもらいたいという願望があるからですよね。写りがイマイチな写真は人に見せられません。

そんな自分の奇跡の一枚を見てもらった人に「イイね!」や「このコスプレ好きです!」、「衣装のクオリティが高い!(自作の場合)」と褒めてもらえるとコスプレを続ける原動力になります。

イベントでも自分のコスプレ写真を撮ってもらって褒め言葉をいただくと嬉しくなりますよね。

コスプレをやっていると、自分を表現したい欲求(自己表現欲求)と他人から認められたいという欲求(自己承認欲求)が案外簡単に満たされてしまいます。

また、日常から離れて違う自分・好きなキャラクターになった自分を楽しみたいという目的も達成しやすいです。

だからコスプレは他人に理解されなくてもやめられないんです。楽しいんです。

仲間でワイワイするのが楽しいから

集合

コスプレを続けていって長くやっていると、趣味や話の合う人と出会うこともあります。そういう人と一緒にイベントに行ったり活動したりするのはとても楽しいものです。

コスプレという共通の趣味を持つ仲間がいるとやめられませんね。

コスプレは同じ趣味の人と付き合っていく手段でもあります。

自分を認められるからコスプレをする

コスプレは日常から離れて違う自分・好きなキャラクターになった自分を楽しみたいという目的があり、同じ趣味の人と付き合っていく手段でもあります。

普段は自分のことを好きになれなくても、好きなキャラになりきってコスプレをしている間は、ちょっとだけ自分の事をカッコイイと思えるようになって好きになれます。

それでも容姿に関するコンプレックスや他のコスプレイヤーと比較して劣等感を持って落ち込んでしまうこともありますが、コスプレは楽しんだもの勝ちでしょう!難しいですがマイナスな感情になる思考はなるべく持たないようにしてます。

私が周囲に理解されなくてもコスプレを続ける理由は「嫌いな自分自身をコスプレをしている間は認めることができる(好きになれる)から」ですね。

スポンサーリンク
参考になりましたらSNSでシェアしていただけると嬉しいです。