コスプレカラコンアイギスの発色と評判を辛口検証!

最近、新しいカラコンを買いました。

「アイギスのカラコンは発色がいい!」と私の周りのレイヤーさんの間で評判だったので実際に購入してみたレポートを書きます。

スポンサーリンク

コスプレカラコンアイギスって?

IMGP8474

アイギスはコスプレウィッグ通販のジェイルが販売している韓国製カラコンです。

コスプレ用に作られているカラコンなので発色が良いと評判です。

これまで、度なしカラコンであればコスプレ向けの発色の良いものがたくさん取り扱われていましたが、視力が悪い人用の度ありカラコンを探すときは選択肢が限られていて、発色の良いものがなかなか見つけられませんでした。

私はかなり視力が悪いので、カラコンは必ず度ありのものを選んでいます。

コスプレカラコンアイギスのデメリット・注意点

このアイギスは度ありのものが-8.0まで販売されています。-8.0以上の視力が相当悪い人にとってはこれ以上の度数が販売されていないのが残念です。私は左目が-6.0なので購入できるギリギリのところでした。

度なしの場合は1セット購入すると両目2枚セットになっていますが、度ありで購入するときは1枚入りなので片目分ずつカートに入れて購入しなければなりません。これも手間がかかります。

アイギスを実際に使ってみた! 購入レビュー

DSC_0594

私が購入したのはアクアブルーです。手に取ってみると相当発色が良いです。これまでカラコンの発色に不満があったレイヤーさんでも納得できる高発色さですね。

近くで見ると模様が入っていますが、少し離れるとベタ塗りに見えます。フチはハッキリとした黒色になっていて、着色部分が広いのでデカ目になります。男装よりも女装向けかもしれません。

装着してみるとゴロゴロした違和感はなく、イベント中は目薬を差さなくても大丈夫なぐらい乾燥を感じませんでした。視界は良好で、色のチラつきは全くないわけではありませんが気にならないほどでした。

アイギスのカラコンは非イオン性レンズなので化粧をしてもレンズに汚れが付きにくいのが嬉しいところですね。しかし、低含水率38%で目が乾きにくいメリットがある代わりに、酸素透過率が低く角膜に酸素が届きにくくなるデメリットがありますので、違和感がなくても長時間の使用はおすすめできません。

※低含水レンズ・高含水レンズで一長一短ありますのでどちらが良い・悪いということは一概に言えません。

⇒関連記事:コスプレにはカラコン必須!?ただし購入は自己責任で

装着して明るい場所と暗い場所で比較

アイギスを装着し、白熱蛍光灯の下の明るい場所で撮影してみました。(撮影用にザッと片目だけ装着したので適当なメイクですみません。)

DSC_0604

加工なしでこの状態です。

自然光の下で撮影してみました。

DSC_0605

上の写真とは別に実際にイベントで使用し、後日写真の加工をしましたが、アイギス着用のときの目の色は加工で調整しなくても大丈夫なぐらい発色が良くて感動しました。アイギスを使うまでは目の色がはっきり分かるようにパソコンで加工をしてたんですけどね。

⇒関連記事:コスプレ写真のカラコン加工をフリーソフトで行う簡単な方法

アイギスの使用期限とコスパの悪さが気になる

IMGP8475

コスプレカラコンアイギスの使用期限は1か月です。

この1か月という期限はカラコンを開封した日から1か月のことです。ビンを開けた瞬間から期限のカウントダウンが始まります。

開封してから1か月間に1回しか使っていなくても、使用期限が来たら勿体なくても諦めて捨てましょう。目のためです。

アイギスのカラコンは発色の良さでは非常に満足してますが、 この使用期限には不満があります。

そもそもコスプレカラコンというのは1dayタイプのほうが使い勝手がいいと思います。1か月に何度も同じ色のカラコンを使うキャラをコスプレしたりしないはずです。

そう考えるとアイギスは発色がいい代わりにコスパはあまり良くないです。

1dayタイプが出てきてくれるといいなと個人的に思ってます。

【追記】2015年11月に1day10枚入りタイプの販売が始まりました。

ワンデータイプの購入はこちら(楽天市場:コスプレカラコンアイギス)

他のレイヤーさんの感想

アイギスは有名コスプレイヤーの麗華さんが着用モデルをされています。商品ページを見るたびに惚れ惚れするのは私だけではないはずです!

スポンサーリンク
参考になりましたらSNSでシェアしていただけると嬉しいです。