コスプレ雑誌「COSPLAY MODE」にタイトル改め新創刊!

コスプレ初心者はコスプレ雑誌「COSPLAY MODE(コスプレイモード)」を読んでみましょう。

COSPLAY MODEは古くから発行されていたCOSMODE(コスモード)を元に名前と出版社を替えて8月2日に新創刊しました。

スポンサーリンク

COSMODE休刊(廃刊)の理由

cosplaymode登場_2

▲事実上COSMODE最終号となった2014年5月号

唯一の定期発行コスプレ雑誌といわれていた“COSMODE”が急遽休刊になったのが2014年4月15日です。

COSMODEを出版していたインフォレストが事業を停止したので、2014年5月号を最後に休刊となりました。今後復刊の目途が立たない状態となり、愛読していたコスプレイヤーの間では「なくなってしまうのは寂しい、信じられない」という声があちこちで聞かれました。

私もコスプレをはじめたときには愛読してました。クオリティの高いコスプレイヤーやウィッグ加工方法・小物の造形方法など多彩な情報が載っており、付録には型紙が付いていたりしたので衣装を自作したい人は型紙目当てで買っていたでしょう。

COSMODEが名前を変えて生まれ変わった!

▲新創刊のCOSPLAY MODE

私もこのニュースを聞いたときは「これからコスプレ情報は何を頼りにすればいいのか…」なんて絶望的になってしまいましたが、ファミマ・ドット・コムから2014年8月2日にCOSMODEが名前を変えてCOSPLAY MODEとして生まれ変わって登場してくれました

COSMODEは隔月発行(2か月に1回)で、5月号が事実上最終号となりました。次は7月号が本来発売されるはずだったのですが、出版社のゴタゴタで発売が延長となった形ですね。新しいCOSPLAY MODEの発売は9月号からです。

絶対オススメしたいコスプレ雑誌“COSPLAY MODE”

COSPLAY MODEはコスプレ上級者だけではなくて初心者にもお勧めできるコスプレ専門誌です。

価格が1,300円ちょっとするので通常の雑誌と比べて少し高いように感じるかもしれませんが、2か月に1回の発行ですし、衣装制作用の型紙などが付いているので、考え方によっては安いですね。

全国のコスプレイベント(大型イベント)に参加しているコスプレイヤースナップ写真のページが私は好きです。その会場に行ったことがなくても、一緒に会場に居たような感覚になります。

大型のあわせ(同じ作品でキャラクターを集合させること)や地方のイベントではなかなか見ることのできないマイナーなキャラクターをしている人もいて見て勉強になります。クオリティが高く、眺めているだけで楽しい雑誌です。

COSMODEはバックナンバーがあれば買って見ることができますが、調査してみると最終号はどこも品切れになっているみたいですね。

まだコスプレをしたことがない人も新創刊したCOSPLAY MODEを読んでコスプレデビューへのイメージを膨らませてみましょう。

スポンサーリンク
参考になりましたらSNSでシェアしていただけると嬉しいです。