コスプレでのつけまつげは必須!?おすすめ・コツ・つけ方

コスプレでつけまつげは目元を華やかに見せたり、目を大きく見せる効果があるので必須といえるアイテムです。

一方でつけるのが難しいと思っている人もいます。

この記事では私がおすすめするコスプレ向きのつけまつげの紹介と、基本的なつけ方やコツを書きます。

スポンサーリンク

コスプレしていると増えるつけまつげ

コスプレを長くやっているとつけまつげは増えてきます。私が今持っているものです。

・上まつ毛
DSC_0488_2

・下まつ毛
DSC_0489

これ以上持っている人もたくさんいらっしゃると思います。ここに載せているもの以外にも、100円ショップのものや300円程度で売られているものなどいろいろ試しました。

余談ですが、コスプレメイクに凝るようになると普段のメイクもコスプレっぽい濃いメイクになっていくこともあります。

⇒関連記事:コスプレメイクは濃いほうがよいのか?

コスプレに向いているつけまつげ・向かないつけまつげ

コスプレに向いているのは普段つけないような濃いバサバサのものですが、キャラによってはつけまつげが合わないと感じることがあります。

そういう時はナチュラルなものをつけるか、全くつけないという選択もアリです。

コスプレメイクは「キャラに近づける」ためのものなので、そのキャラに似つかわしくないメイクだと思うのであれば、無理に違和感のあるメイクをする必要はないです。

つけまつげのつけ方

ここでは超基本的なつけまつげのつけ方を記載します。

具体的な方法はメイク雑誌のほうが本格的に書かれているので、そちらを読んで研究してみるとよいでしょう。

1.つけまつげを丁寧に台紙からはがす。

2.最初からつけまつげについているのりをはがす。

3.まつげの軸部分をもんでやわらかくほぐす。

4.つけまつげが長い場合は目の長さに合うように目頭側をカットする。
DSC_0493

5.自まつげをビューラーで上げておく。

6.つけまつげにのりをつける。つけまつげは端からはがれやすいので、目頭・目尻側に多めにのりをつける。
DSC_0491

7.息をかけたりして少し乾かす。

8.のりが乾きかけたところで貼る。完成。

ざっくりですが、基本的にはこのようにつけまつげをつけます。3.~7.は大事です。

3.のつけまつげの軸をほぐすことによって、目のカーブに合わせやすくなります。つけまつげは、新品の状態だと軸が固くてなかなか思うような形になりません。

また、つけまつげは長く作られていることが多いので、まぶたにあててみて長いようであれば4.のように切ります。目の大きさに合ってないつけまつげは、取れやすくつけにくいです。

6.でのりを塗るときは、目頭・目尻にしっかりのりをつけておくとはがれにくくなります。

どうしてもつけまつげがつけられない人の対処法

つけまつげはコツをつかむまで何度も繰り返し練習するしかありませんが、どう頑張ってもつけられない人もいます。

そういう人は私の周りにもいます。その人は自まつげを長くきれいに持たせるよう努力しています。

自まつげをきれいに保っておくと、つけまつげをつけない男装のときに役立ちますね。

おすすめのつけまつげとのり

私がコスプレでおすすめするつけまつげは「ダイヤモンドラッシュシリーズ」です。

いろいろなタイプが売られていますし、1箱5ペア入りで1,000円程度なので財布にやさしいです。

さらに、軸と毛の部分が丈夫で何度も使えるのでなかなか減りません。私の持っているこのダイヤモンドラッシュドーリーEYEは結構古いやつですね。

おすすめのつけまつげののりは「アイラッシュフィクサー」です。

強力なので重宝しています。ちょっとの汗や雨では落ちません。

【追記】アシストウィッグからカールが付いていない男装用つけまつげの販売が始まりました。

アシスト公式 ⇒ ボーイズラッシュ(ブラウン) 1,080円:送料5,400円以上無料

こちらでも買えます:アイトルテボーイズラッシュ 1,080円:送料3,500円以上無料

男装だとカールしたまつげは変ですが、この毛がストレートになっているボーイズラッシュ(つけまつげ)なら写真映えしていいですね。色はブラックとブラウンの2種から選べます。

コスプレメイクはとにかく目元が重要です。やりたいキャラに近づけるように頑張りましょう!

⇒関連記事:初心者にやさしいコスプレメイク法と買っておきたいメイク道具

スポンサーリンク
参考になりましたらSNSでシェアしていただけると嬉しいです。