コスプレ会場の更衣室はどうなってるの?

コスプレイベントに初めて参加することになったときに気になるのが更衣室です。

これまで同人誌即売会などで一般参加としてコスプレを見てきた・写真を撮ったことがある人でも、コスプレをしないと更衣室に入ることはできません。

コスプレイベント会場の更衣室はどのようになっているのでしょうか。

スポンサーリンク

更衣室は会場・主催団体によって様々

コスプレ更衣室_2

コスプレイベントの更衣室は当然ながら男女に分かれています。会場に到着して受付を済ませたら、指示に従って女性は女子更衣室、男性は男子更衣室に行きます。

会場やイベントによって、更衣室利用料金の支払いが必要な場合や、コスプレイヤー登録などで名前を書いたりすることもあります。

このときに登録証などをもらうことがありますので、絶対になくさないように保管しておきましょう。なくすと再度料金を支払うこともあります。

コスプレ更衣室は大まかにこうなってる!

更衣室は会場や主催団体によって違います。

一室を更衣室としている会場もあれば、簡易的な壁を作っての更衣室など様々です。さらに、更衣室内で着替えとメイクが同時にできることもありますし、着替えとメイクが別室になっていることもあります。

大きなイベントでは体育館のような広い場所にシートを敷いた上で、すし詰め状態になって着替えることがよくあります。

更衣室は先に来た人から入れますので、撮影時間を長くしたいのであれば、早く会場へ行って並んでおかなければなりません。待機列の順番を抜かしたり、割り込みなどをして更衣室に入るのはマナー・ルール違反になります。

⇒関連記事:初心者が知っておきたいコスプレイベントのルール

小さなイベントでは開場前に並びますが、わりとスムーズに入れることもあります。混雑時を避けてゆっくり着替えたいのであれば、開場後しばらくしてから到着するようにすれば気軽に着替えることができます。

⇒関連記事:コスプレデビューに最適なイベントとは

少しでも撮影時間を長くしたいのであれば早く会場に行く

人気会場になればなるほど更衣室の待ち時間が長くなります。そのようなイベント会場に行く場合は、当日朝早くに出掛けて並ぶ必要があります。

基本的にはイベント当日朝に並びます。前日や早朝からの迷惑な並び方は禁止されている会場がほとんどなので確認しておきましょう。

更衣室は譲り合いの心が大切

更衣室は皆が使う場所なので、できるだけ多くの人が入れるように譲り合いの気持ちが大切です。

キャリーケース・荷物や衣類・靴を広げて場所を占領したり、ウィッグセットやメイクを長々とすると、待っている人がいつまでも入れません。

⇒関連記事:初心者レイヤーがコスプレイベントに持っていきたいもの一覧

さらに、友達と一緒に着替えている場合、終わってもその友達を待っていつまでも更衣室を出ない人もいます。一緒にいたい気持ちはわかりますが、混んでいるときは着替えとメイクが終わったらサッと出るようにしましょう。後ろで更衣室空きを待って並んで見ている人は、そういう人にイライラしてますよ。

また、更衣室でのスプレー使用は原則禁止されています。ウィッグカットも更衣室では禁止になっています。

これは空気中に飛散したり、床に散らばるので他人の迷惑になるからです。場所によってはミストタイプのものもダメと言われることもあります。大勢の人がいますので、ニオイの強いものも避けるようにしてください。

⇒関連記事:初心者が知っておきたいコスプレイベントのルール

会場終了時間は着替えも含めた時間であることも

イベントには終了時刻があります。必ず確認しておきましょう。

この時間は着替え終わって会場から出ておかなければならない時間であることもあります。

コスプレイベントには大まかにこのような時間が決められています。

  • 開場時刻…会場オープンの時間
  • 撮影終了時刻…撮影可能な時間の終了
  • 閉場時刻…会場の閉鎖時間

撮影終了時刻後は更衣室へ戻り、閉場時刻までに素早く着替えましょう。

着替えに時間がかかる場合は早めに切り上げることをおすすめします。そのほうが混雑を避けて着替えることもできますし、着替えの時間に余裕があるため、忘れ物をする確率が減ります。慌てて着替えると何か忘れがちになります。

更衣室は着替えの場所をめぐって殺伐としています。ちょっとした周りへの配慮があれば、誰もが始まりも終わりも「楽しかった」と思えるイベントになりますので、気配りを忘れずに。

スポンサーリンク
参考になりましたらSNSでシェアしていただけると嬉しいです。